キャッシング 小籔と未知がランウェイ闊歩「吉本新喜劇in日本女子博」 - 芸能界の気になるニュース集めて配信

小籔と未知がランウェイ闊歩「吉本新喜劇in日本女子博」 - 芸能界の気になるニュース集めて配信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小籔と未知がランウェイ闊歩「吉本新喜劇in日本女子博」

本日4月12日、インテックス大阪で開催されているイベント「日本女子博覧会─JAPAN GIRLS EXPO 2014─」にて、小籔千豊座長の「吉本新喜劇 in 日本女子博覧会」が上演された。



新喜劇は、小籔が店長を務める屋台のラーメン屋が舞台。小籔は、未知やすえ演じるOLやすえになかなか告白できずにいる。そこにやすえがすっちーと松浦真也演じるチンピラたちに追われて小籔の元へ。「歌ネタ王」優勝者のすっちー&真也コンビは、得意の歌ネタを披露し大盛り上がり。やすえは十八番のキレ芸を出すと、目の前のランウェイを見て「(ハイヒール・モモコも)歩いとったやないかい!」と羨ましがり、小籔に勧められ自らも歩くことに。急に笑顔になると靴を脱ぎ捨て、颯爽とランウェイを闊歩。「気持ちいい!」と叫んでいた。途中スペシャルゲストとして、今井華、ダレノガレ明美も登場。2人は「あの人タイプ」と小籔に近づいたかと思いきや、警官役で登場していたMr.オクレに抱きつき見事に会場を笑わせた。

また、その前に行われたお笑いステージでは、トップバッターにNON STYLEが登場。石田が「盛り上がってますかー?」と声をかけると「イエーイ!」と大きなレスポンスが。続けて「井上生で観ても気持ち悪いですかー?」と呼びかけると、さらに大きなレスポンスが返り大いに盛り上がった。続くザ・プラン9のヤナギブソンもコール&レスポンスで一体感を演出。「ヤナギブソンに!」と声をかけると、「誰が興味あんねーん!」としっかり持ちギャグが戻ってきた。最後は「R-1ぐらんぷり2014」ファイナリストのバイク川崎バイク。登場のBKBコールから観客もノリノリで、最後は「バイクだけに」の掛け声に、両手を上げ「ブンブン!」と叫ぶ声が会場中に響き渡った。

グルメステージイベント「女子ウマ!貧メシバトル」では、芸人たちがお金も手間もかけずに作ることができる料理を披露。審査員としてライセンスと川越達也が参加した。貧乏育ちの宇都宮まきは、パスタにレモネードの粉をかけベビーリーフを乗せただけのお手軽パスタを用意。ライセンス井本は「作り方聞いたら食べる気しない」と敬遠したものの食べた瞬間ビックリ。川越スマイルに続き、藤原スマイルも飛び出し「店で出されたら普通に食べる」とその味を保証した。

続くかまいたちは料理上手で知られる濱家がクリームチーズと塩こんぶを混ぜたディップ、トマトと味噌とオリーブオイルを混ぜたディップの2種類を持参。これを食べた3人は「うますぎる!」と絶賛し、井本は「濱家天才かもしれない」と褒めたたえた。最後はバターぬりえで、自分のギャグと、父・村上ショージのギャグで会場を沸かせるも、自慢のメニュー豆乳とさきいかのリゾットは3人の顔をしかめさせる結果に。優勝は3人一致で濱家に決定。相方の山内は「最近賞レースで結果残せてなかったので嬉しいです!」と、誰も予想しないほどの喜びを口にした。

そのほかブースでは、よしもとイケメンカフェに芸人たちが来店したり、ざわちんが尼神インターの誠子にメイクを施したりと、どこも大賑わい。イベントは20時まで開催されている。詳しくはオフィシャルサイトにて確認を。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140412-00000021-natalieo-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://pietto.blog102.fc2.com/tb.php/642-b76161db

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 芸能界の気になるニュース集めて配信 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。